子どもと遊んで同時に筋トレもできます!

子育て

洗濯かごには無限の可能性があります。

普段は洗濯物を入れて持ち運ぶ為の道具ですが、子どもを中に入れると筋トレもできて、遊具にもなります(^▽^)/

 

先に言っておきます。使い道が違うので、作りが丈夫なものでお試しください。



 

かごスクワット

子どもをかごに入れて両手で持ってください。

足を肩幅に広げます。

かごを胸まで引き付けてから

膝をまげてー。伸ばす。膝をまげてー伸ばす。

ほーら。太ももとふくらはぎに効いてきただろう?

 

かごベンチプレス

次は、足を広げたままかごを床についた状態で持ってください。

ゆっくり持ち上げ胸に引き付けていきます。

ゆっくりおろし、床につく手前でストップ!

再度ゆっくり胸まで引き付け繰り返してください。

ほーら。腕と胸の筋肉が喜んでいるだろう?

 

ほかにも色々出来ると思いますが、腰を痛めたくないので、おすすめは以上の二つですね。

 

かごさんぽ

子どもをかごに乗せて、室内を探索するだけの遊びです。

子どもは普段より視点が高くなり、見える景色が違うのか結構楽しんでくれます。

 

かごフリーフォール

かごベンチプレスからの派生ですが、かごを胸に引き付けた状態から床手前まで急降下させます。

注意としては、ある程度筋力ついてからでないと、床に穴をあけます。

嫁に怒られ二度と出来なくなります。

子どもは始め怖がりますが、すぐに大はしゃぎします。

クセになること間違いなしです。

 

かご観覧車

足を肩幅に広げ、かごを持ち、腕を伸ばしてください。

EXILEのチューチュートレインをイメージしてゆっくり回してください。

筋トレと子どもの相手と両方を兼ね備えた最強の遊びです。

しんどいです。

奥様とデートで乗った観覧車を思い出してください。

一番上でチューチュートレインしませんでしたか?

私はもちろんしていません。

 

かごバイキングもありますが、危険なので今回は紹介しません。

 

 

おわりに

休みの日、筋トレもしたい。子守もある。

という時に試してみてください。

子どものウケがめちゃくちゃ良いです。

お互いにとって良い事しかありません。

次の日、筋肉痛と共にお仕事頑張ってくださいね(^▽^)/

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました